【ソフトバンク光】訪問販売での申し込みをキャンセルする方法・手順

「【ソフトバンク光】訪問販売での申し込みをキャンセルする方法・手順」のアイキャッチ画像

この記事では、ソフトバンク光の訪問販売で申し込んでしまった場合の具体的なキャンセル方法についてご紹介します。

  • ソフトバンク光の訪問販売員の勢いにのまれて申込書を書いて渡してしまいました…
  • 〇〇って会社が来てソフトバンク光を申し込んでしまったのですが怪しい会社じゃないですか?
  • 申し込みをキャンセルしたいんですがどうすれば良いですか?
  • 申込書に記入した個人情報って悪用されないですか?

訪問販売員の勢いにのまれて申し込んでしまった…と不安になっている人も多いかと思いますが、キャンセルはまだ間に合いますのでご安心ください

まずは落ち着いて、キャンセルの手順を確認することから始めましょう。

ソフトバンク光の訪問販売をキャンセルする具体的な手順

結論から言えば、訪問販売員の会社(ソフトバンク光の代理店)に電話をしてキャンセルの旨を伝えればOKです。

訪問販売員は「特定商取引法」によって、自身の身分を明かす義務が定められているため、必ず連絡先の記載のある書類や名刺を渡されているかと思います。

第二章 訪問販売

第二節第三条 訪問販売における氏名等の明示

販売業者又は役務提供事業者は、訪問販売をしようとするときは、その勧誘に先立つて、その相手方に対し、販売業者又は役務提供事業者の氏名又は名称、売買契約又は役務提供契約の締結について勧誘をする目的である旨及び当該勧誘に係る商品若しくは権利又は役務の種類を明らかにしなければならない。

参照:訪問販売|特定商取引法ガイド

その名刺や書類に記載のある電話番号に電話をして、キャンセルの旨を伝えましょう。

何をどのように伝えればよいのかわからないという人は、以下の文章をお使いください。

キャンセルする際の具体的な文章例

キャンセルする際の具体的な文章例

〇月〇日にソフトバンク光の申し込みをした「△△(あなたの氏名)」と申します。

先日お渡ししたソフトバンク光の申し込みをキャンセルしたくご連絡いたしました。

お渡しした申込書には私の個人情報が記載されているので必ず破棄して頂きますようお願いをいたします。

基本的には上記の文脈で電話連絡をすれば、ソフトバンク光の訪問販売をキャンセルできます。

なお、渡してしまった個人情報が悪用されないか不安という人も多いかと思いますがご安心ください。

代理店が個人情報を悪用した場合、訴訟問題に発展することで様々な損害賠償金が発生します。

また、ソフトバンクから代理店としての販売権限を剥奪されることになるので、個人情報の取扱については各社で厳重に管理をしています。

こういった観点から各代理店での個人情報は非常に慎重に扱われているので、基本的に悪用されることはないと言えます。

ただ、そうはいっても心配かと思いますので、キャンセルの連絡をしたときに必ず「申込書に個人情報が記載されているので破棄してください」と伝えて下さい。

ソフトバンク光の訪問販売をキャンセルする場合のよくある質問

ここでは、ソフトバンク光の訪問販売をキャンセルする場合によくある疑問点についてまとめました。

訪問販売のキャンセルでよくある質問

  • キャンセル料はかかる?
  • 申込書に記入した個人情報は悪用されない?
  • ソフトバンク光の訪問販売員ってソフトバンクの人じゃないの?
  • 今日中に申し込まないと損をすると言われた…実際どうなの?
  • 訪問販売の会社に電話をしてもつながらない…どうすればいい?
  • ソフトバンク光ってぶっちゃけどうなの?

キャンセル料はかかる?

キャンセル料はかかりませんのでご安心ください。

訪問販売員に申込書を渡しても、即日申し込みとなる訳ではありません。

また、ソフトバンク光を導入するにあたって「開通工事」を行う必要があり、その工事日を決めるための電話連絡があります。

それまでにキャンセルの連絡を入れれば、料金を請求されてしまうようなことは起こりえません。

ただし、すでに開通工事が行われてしまった場合は費用を請求される可能性が高いのでお気をつけください。

申込書に記入した個人情報は悪用されない?

悪用されることはまずないと言えます

個人情報の悪用をした場合、その代理店にとっても損害賠償請求があったり、代理店としての販売権限剥奪など、非常に大きなリスクを伴います。

そのため、申込者から預かった個人情報の取扱いは会社単位でとても慎重に取り扱われます。

ただし、悪用される可能性は完全にゼロとは言えないので、キャンセルの連絡をした際に「個人情報を記入した書類の破棄」を伝えるようにしましょう。

ソフトバンク光の訪問販売員ってソフトバンクの人じゃないの?

ソフトバンク光の訪問販売員は、ソフトバンクの代理店の人間であってソフトバンクの人ではありません

ソフトバンク光の訪問販売員は基本的に自身の所属する会社名や氏名、訪問販売の目的を開示する義務があります。

ところが、いかにも「ソフトバンクの社員ですー」というように自身の会社名を明かさない訪問販売員もいます

また、ソフトバンクのロゴ入りのカードを首からぶら下げているケースもあるそうです。

逆に、ソフトバンク株式会社の人間がソフトバンク光の訪問販売をするケースはありません

ソフトバンクという大企業のロゴに騙されないように気を付けましょう。

今日中に申し込まないと損をすると言われた…実際どうなの?

断言できますが、訪問販売において「今日中に申し込まないと損をする」なんてことはありません

日頃から数多くの光回線について調べている私ですが、よくある「キャッシュバックキャンペーン」や「割引キャンペーン」は、名称を変えて期間が延長されていることが多いです。

私も営業をしていたことがあるのでわかりますが、「今日中に申し込まないと」というのはただの営業トークです。無視して構いません。

後述しますが、むしろ訪問販売で申し込んだ方が損をするのでご注意ください。

訪問販売員の会社に電話をしてもつながらない…どうすれば良い?

訪問販売員の会社が営業時間中であるにもかかわらず、電話をしてもつながらない場合はソフトバンク株式会社の対象窓口に連絡しましょう。

SoftBank光サポートセンター

  • 0800-111-2009(10:00~19:00)

参照:解約・キャンセル|ソフトバンク

上記のサポートセンターに電話をして、ガイダンスの指示に従って操作をしてオペレーターを呼び出しましょう。

オペレーターにつながったら、以下の文言にて現状を伝えてください。

キャンセルする際の具体的な文章例

〇月〇日に「▢▢株式会社(代理店の名前)」の訪問販売にてソフトバンク光の申し込みをした「△△(あなたの氏名)」と申します。

申し込みのキャンセルをしたく「▢▢株式会社(代理店の名前)」に電話をかけたのですがつながらず、取り合ってもらえなかったのでこちらにお電話をしました。

つきましては、〇月〇日の申し込みをキャンセルしたく思います。

上記を伝えることでオペレーター側も現状を把握してくれ、今後の対応方法について教えてくれます。

(ちなみにこういったクレームのような連絡が入ると、ソフトバンクから代理店へ「エスカレーション」という名の警告文が入ります)

念のためお伝えしますが、訪問販売員の会社も営業日外や営業時間外には対応できないので営業時間中に連絡をして、ダメなら上記のサポートセンターに電話をするようにしてください。

ソフトバンク光ってぶっちゃけどうなの?

ソフトバンク光はNTT回線を流用している「光コラボレーション」と呼ばれる光回線です。

月額料金は、戸建てが5,200円・集合住宅が3,800円です。

通信速度は最大1Gbpsと他の光回線と同じで、ソフトバンクやワイモバイルとのセット割を使えることが特徴です。

光回線としては良いサービスですが、一部のモラルのない代理店や訪問販売員のせいで印象がとことん悪くなっている印象を受けます。

また、ソフトバンクスマホとのセット割は「NURO光」でも適用されますが、月額料金・通信速度の両面においてソフトバンク光のほうが劣っています。

そのため、基本的にはNURO光への申し込みを検討してから、物件の都合などで申し込めなかった場合にソフトバンク光を検討するのがおすすめです。

ソフトバンク光の訪問販売で申し込むと確実に損をする理由

もし、あなたが「ソフトバンク光でも良いかな?」と思っていても、訪問販売経由で申し込むのはおすすめできません

むしろ、訪問販売で申し込むと損をするケースが多々あります。

その理由は以下の2点です。

BAD

  1. キャッシュバックが少ない
  2. オプションが盛りだくさんで月額料金が高額になる

それぞれ簡単に解説します。

1.キャッシュバックが少ない

訪問販売経由で申し込みをするとキャッシュバックがほぼありません

実際、以前私の部屋に来た訪問販売員に聞いたキャッシュバック内容はこんな感じでした。

  • 他社の解除料金負担

私が提案された時のキャッシュバック内容は「他社の解除料金負担のみ」で、なんなら工事費用は自己負担とのことでした。

試しに、ソフトバンク光をWebサイトで申し込んだ場合にもらえるキャッシュバック内容を調べてみると、

  • 最大2年間毎月1,000円割引(公式キャンペーン)
  • 他社の解除料金全額負担(最大10万円まで)(公式キャンペーン)
  • オプション利用料無料サービス(公式キャンペーン)
  • 現金キャッシュバック(30,000円前後)

というように、明らかに訪問販売で申し込むよりもWebサイトから申し込んだ方がお得です。

同じソフトバンク光に申し込むのに、得られるキャッシュバックにこれだけの差があると訪問販売で申し込むのがバカらしくなってきますね。

2.オプションが盛りだくさんで月額料金が高額になる

ソフトバンク光の訪問販売について調べてみると、勝手に知らないオプションが付けられて月額料金が高額になってしまったというトラブルが多く見受けられました。

これは、ソフトバンクが代理店に対して「このオプションをつけて獲得したら多めに手数料を支払うよー」という代理店側の取り分のせいです。

実際、私も訪問販売員に「申込書を記入してもらえれば後はこちらですべてやっておくんで」と言われました。

いかにも、あなたに余計な手間と時間をかけさせないために善意で提案してますよーという感じで言ってきますが、むしろ訪問販売員に全て任せてしまう方が恐ろしいです。

訪問販売員に全て任せてしまうと、営業マンによってはごりっごりのフルオプションをつけられて月額料金が倍以上に膨れ上がることもあります。

ネット関係に詳しくない人こそ、訪問販売員に任せるのではなく自分で調べた方が良いです。

キャッシュバックの多い光回線・代理店

最後に、キャッシュバックの多い代理店をご紹介して終わりたいと思います。

ひと目で分かるように一覧表にしてまとめましたのでぜひ参考にしてください。

記事が見つかりませんでした。

もし、あなたがすでに訪問販売員に申込書を渡してしまった場合でも、

  1. 訪問販売をキャンセルする
  2. Webサイトから申し込む

たったのこれだけで簡単に申し込みをやり直すことができるのでご安心ください。

まとめ

ということで、この記事では「ソフトバンク光の訪問販売で申し込んでしまった時のキャンセル手順」を徹底解説しました。

ソフトバンク光の訪問販売をキャンセルするためには、訪問販売員の会社に電話をしてキャンセルする旨を伝えましょう

キャンセルする際の具体的な文章例

〇月〇日にソフトバンク光の申し込みをした「△△(あなたの氏名)」と申します。

先日お渡ししたソフトバンク光の申し込みをキャンセルしたくご連絡いたしました。

お渡しした申込書には私の個人情報が記載されているので必ず破棄して頂きますようお願いをいたします。

また、基本的に訪問販売で申し込んでもなにも得することはありません。

本来であれば自分が受け取れるはずのキャッシュバックやその他特典を代理店に中抜されて終わりなので、損をしたくない人は自分でWebサイトから申し込むことを強く推奨いたします